Home>WORKSHOP

インドの伝統哲学に触れる3日間 by Mukesh 先生

 

Mukesh先生から、インドの伝統哲学を学ぶG.W スペシャルプログラムのご案内です。

インドの伝統哲学は難しい事では無く、私達がすでに知っているけれども普段の日常生活の中で忘れている様な事であり、学ぶ事によって、学び続ける事によって、本来の自分らしい在り方を思い出すでしょう。

聖典の教えを心に持つ事は、どんなに高価な物を身につけるよりも私達を豊かにしてくれます。教えを心に持つ事は、心に宝石を持つ事であり、私達は内側から光り輝いてきます。

普段ヨーガの練習している方も、すでに教えている方も、ヨーガの練習に興味ないけどいいお話を聞きたいという方にも、幸福な人生、よりよい人生を望む全ての方々にとってもお勧めです!

 

 

講師_ Mukesh Thapliyal 

日時_5/3,4,5 (祝日) 14:00~16:30

料金_ 各¥4,500 (TTC 生 ¥3,500 ) , 3日間セット価格 ¥12,000 (TTC生 ¥10,000 ) 4回券,10回券使用可

お問い合わせ, お申し込み _ contact@flowartsyoga.com

*ご予約無しでの参加も大歓迎ですが、textはご予約頂いた方が優先になりますのでご了承下さい.

 

内容

5/3_ Yoga Sutra 

1 : ヨーガの歴史

2 : ヨーガはどこで生まれ、どこで創られたのか?

3 : ヨーガのメインとなる目的とは?

4 : 何故ヨーガは精神的な練習なのか?

5 : 身体とマインドのシステムとは?

6 : ヨーガの定義とは?

7 : ヨーガの基盤とは?

8 : ヨーガが私達の日常生活にどう関わっているのか?

9 : ヨーガのアシュタンガ/8つの段階とは?

10 : 私達はどの様にヨーガの練習を深められるのか?

 

5/4 _ Bhagavad Gita 

1 : ギータとは?

2 : ギータがどの様に、ポジティブなエネルギーを人間に創るのか?

3 : ギータとヨーガとの関係とは?

4 : ギータいわく、私達がどの様に日々を楽しんで生きていくのか?

5 : カルマヨーガ、ギャーナヨーガ、バクティヨーガとは?

6 : ギータがどの様にヨーガ人生に変換を起こすのか?

7 : ギータが人生のあらゆる問題の解決に、本当に役立つのか?

 

5/5 _ ヨギーのルール40 

1_欲しい物は最小限に
 
2_目の前の状況を乗り越える達人になりましょう
 
3_何事にも、誰にも執着しない様に
 
4_あなたの持っている物を他の人達とシェアしましょう
 
5_世の中の役に立つ準備を整えましょう。その機会を失わない様に
 
6_言葉を話す時に、スイートな言葉を選びましょう。
 
7_1日足りとも、練習から離れない様にしましょう。
 
8_先生は、道を示してくれるのみです。あなた自身がその道を歩きましょう。

9_人生は短く、いつ死期を迎えるかは解りません。サダナ(精神的な練習)に真面目に取り組みましょう。

10_不満を抱えるを止めましょう、その時にサダナを失います。眠り過ぎ、話し過ぎも避けましょう。

11—言葉に思いを巡らせるのでは無く、神(現実)に思いを寄せましょう。

12—明日行うと考えず、可能であれば今日行いましょう。

13—貴方の可能性を自慢する事無く、シンプルに、そして謙虚でいましょう。

14—常に朗らかでいましょう、心配事は手放しましょう。

15—集団や討論の場からは遠く離れましょう。

16—常にマインドが平静な状態を保ちましょう。

17—話す前に2度考え、食べる前に3度考えましょう。

18—陰口や批判、人のせいにする事を止めましょう。それがどういう結果になるでしょうか。

19—自分自身の弱さや責任を見つめ、他者には良い部分だけを見ましょう。

20—他者から傷つけられた事は許して、忘れましょう。貴方を嫌う人にも良い行いを。

21—全ての顔、物事に神を見て。

22—貴方が正しい道を歩く時、他者の批判を気にしないで。

23—自分自身の間違いをフラットに認めましょう。

24—貴方自身の健康を心がけましょう。

25—常に行動的に、謙虚でいましょう。

26—多くの欲求は惨めになります。満足と心の平安を育てましょう。

27—感覚器官を一つ一つコントロールしましょう。

28—貴方の中にどういった考えがあるのか見渡し、全てが純粋で崇高な状態にしましょう。

29—貴方のマインドを神に休ませ、真実に生きましょう。

30—全てにおいて適度でありましょう。極端である事は全てにおいて危険です。

31_ 1日の中の数分間か数時間は、一人の時間を持ちましょう。

32_ ”欲張り” や “ 焼きもち” は、諦めましょう。

33_ 識別や忍耐を持ち、自身の感情をコントロールしましょう。

34_ 日々、精神的に成長をする様に努めましょう。夜、1日に行った事を見つめて、進歩した事や間違いを真っ直ぐに見つめて、解決していきましょう。

35_個としての自分自身のアイデンティティに囚われず、無限の可能性を持つ神との繋がりを見つめましょう。
36_ 強い欲望や怒り、エゴ、執着は毒蛇の様にいつも遠ざけていましょう
37_ 人生に問題や痛みはつきものです。いつでも問題や痛みと戦う準備をしていましょう。

38_ 障害が訪れた時、落ち着いてオープンな姿勢で向き合いましょう
39_ 他者に自分から与える姿勢で心を進化させて、最大限人の役に立ちましょう。他者に期待される以上に与えられる様になりましょう。
40_ あなたの中にある考えを全て見つめて、その考えを純粋な状態や優れた状態に保ちましょう。