Home>WORKSHOP

1/2_ 2017年のヨーガ始め WS by Mukesh Thapliyal

 

2017年のヨーガをMukesh先生と一緒にスタートしませんか?

 

ヨーガ的な生活の規律、 Yama とNiyama 、社会の中でどの様な規律を持って生活をするのか、自分自身にどう規律を持って生活するのか、2017年の年初めに見つめ直す時間、座学とチャンティングの30分間とその後にたっぷりと2時間のアーサナを行います!ぜひご一緒に!

 

講師_Mukesh Thapliyal 

日時_1/2 _10:00~12:30

料金_¥5,000 (TTC生 ¥4,000 / 10回券2回分の消化可)

お申し込み_contact@flowartsyoga.com

 

ヨギーのルールを2017年 ヨギーとしての私達の責任として_______________ FLOW ARTS Yoga


1_欲しい物は最小限に
 
2_目の前の状況を乗り越える達人になりましょう
 
3_何事にも、誰にも執着しない様に
 
4_あなたの持っている物を他の人達とシェアしましょう
 
5_世の中の役に立つ準備を整えましょう。その機会を失わない様に
 
6_言葉を話す時に、スイートな言葉を選びましょう。
 
7_1日足りとも、練習から離れない様にしましょう。
 
8_先生は、道を示してくれるのみです。あなた自身がその道を歩きましょう。

9_人生は短く、いつ死期を迎えるかは解りません。サダナ(精神的な練習)に真面目に取り組みましょう。

10_不満を抱えるを止めましょう、その時にサダナを失います。眠り過ぎ、話し過ぎも避けましょう。

11—言葉に思いを巡らせるのでは無く、神(現実)に思いを寄せましょう。

12—明日行うと考えず、可能であれば今日行いましょう。

13—貴方の可能性を自慢する事無く、シンプルに、そして謙虚でいましょう。

14—常に朗らかでいましょう、心配事は手放しましょう。

15—集団や討論の場からは遠く離れましょう。

16—常にマインドが平静な状態を保ちましょう。

17—話す前に2度考え、食べる前に3度考えましょう。

18—陰口や批判、人のせいにする事を止めましょう。それがどういう結果になるでしょうか。

19—自分自身の弱さや責任を見つめ、他者には良い部分だけを見ましょう。

20—他者から傷つけられた事は許して、忘れましょう。貴方を嫌う人にも良い行いを。

21—全ての顔、物事に神を見て。

22—貴方が正しい道を歩く時、他者の批判を気にしないで。

23—自分自身の間違いをフラットに認めましょう。

24—貴方自身の健康を心がけましょう。

25—常に行動的に、謙虚でいましょう。

26—多くの欲求は惨めになります。満足と心の平安を育てましょう。

27—感覚器官を一つ一つコントロールしましょう。

28—貴方の中にどういった考えがあるのか見渡し、全てが純粋で崇高な状態にしましょう。

29—貴方のマインドを神に休ませ、真実に生きましょう。

30—全てにおいて適度でありましょう。極端である事は全てにおいて危険です。

31_ 1日の中の数分間か数時間は、一人の時間を持ちましょう。

32_ ”欲張り” や “ 焼きもち” は、諦めましょう。

33_ 識別や忍耐を持ち、自身の感情をコントロールしましょう。

34_ 日々、精神的に成長をする様に努めましょう。夜、1日に行った事を見つめて、進歩した事や間違いを真っ直ぐに見つめて、解決していきましょう。

35_個としての自分自身のアイデンティティに囚われず、無限の可能性を持つ神との繋がりを見つめましょう。
36_ 強い欲望や怒り、エゴ、執着は毒蛇の様にいつも遠ざけていましょう
37_ 人生に問題や痛みはつきものです。いつでも問題や痛みと戦う準備をしていましょう。

38_ 障害が訪れた時、落ち着いてオープンな姿勢で向き合いましょう
39_ 他者に自分から与える姿勢で心を進化させて、最大限人の役に立ちましょう。他者に期待される以上に与えられる様になりましょう。
40_ あなたの中にある考えを全て見つめて、その考えを純粋な状態や優れた状態に保ちましょう。